2005年8月 5日 (金)

万年筆を使うきっかけ(その1)

どうして万年筆を使うようになったのかを話したいと思います。
たいした内容ではありませんので、かる~く読み飛ばしてください。

自分がいつも使用している手帳に(フランクリンプランナー)に使用する筆記具をネットで探していました。
手帳で使用することを考えるとボールペンとシャーペンが使える、多機能ペンがいいなと思いいろいろと調べていました。
気に入ったものであれば、価格が多少高くてもいいと思っていました。
いくつかの候補の中から、これがよさそうだと思う1本が出てきました。
それは、「ラミーの4Pen」でした。
その時の価格が確か9000円ぐらいだったと思います。そして、標準価格が1万円だったかな。
でも、いままで筆記具に1万円もだして買ったことなどありませんでした。
しかも、ドイツ製の筆記具は学生時代にステッドラーの製図用のペンシルしか使ったことがありませんでした。価格も安かったです。
どうしようと迷い、なかなか注文できずに数日が過ぎてしまいました。
ある日のこと、ラミーのほかの製品を一通り見てみることにしました。
その時でした、
「へぇ~、ラミーには万年筆もあるんだ。」
と、思わずパソコンの画面に向かって独り言を言ってました。
このたった一言がすべての初まりでした

・・・その2へつづく。

banner_03 blog Rankingへよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木)

アクションプランナー

佐々木かをりさんアクションプランナー2006が販売されます。

今回は、タイムデザイナーというものも販売するようです。
こちらは、アクションプランナーよりサイズが若干小さく、時間軸の時間の長さが違うようです。その他にも資料ページがあるみたい。

以前、本屋でアクションプランナーを見たことがありました。第一印象は、自分が使うには、少しサイズが大きいかなと思いました。
でも、見開き1週間で時間軸のタイプの場合、ある程度の記入スペースがないと逆に使いづらくなってしまう可能性もあるので、サイズが大きい方が使いやすいかもしれませんね。

ちなみに自分が使用している手帳は、5年程前からフランクリンプランナーという手帳を使用しています。1月始まりを使用しています。だから、あと2ヶ月ちょっとには自分にとっての手帳シーズンがスタートします。

banner_03 blog Rankingへよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

アウロラ 限定品 ポウプ万年筆

アウロラ 限定品 ポウプ万年筆

アウロラ 限定品 ポウプ万年筆

 いや~今日も暑いですね。気温は30度を超えているでしょう。

今日は限定品のアウロラの万年筆の紹介です。

限定品なので価格は高いです。でも、万年筆は筆記具として使うのは当たり前のことですが、見る楽しさもあるのかなと思います。

色は、ゴールドでギラギラ眩しいですね。

自分がこの万年筆を使う場面を想像してみると・・・、ちょっと思い浮かばないですね。

でも、買う買わないは別として実際に手にとって試し書きをしてみたい。

いや、試し書きができなくても、自分の目で見てみたい、そんな魅力のある万年筆だと思います。

banner_03 blog Rankingへよろしくお願いします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

暑く感じなくな~る

今日も暑いっす。

はっきりいって暑いのは苦手です。

こんな時せめて万年筆を使うときは、涼しさを感じたいと思ったりします。

万年筆の軸の色はブルー系、インクも当然ブルー系。

なぜ、ブルー系かというとブルーは、青。

青は、水のイメージ。水は冷たくて涼しい。

・・・だから、だんだん暑く感じなくなる。

そんなわけ、ねーじゃん。

でも、万年筆の軸の色、そしてインクの色はブルーが好きです。

banner_03 blog Rankingへよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

また、万年筆

05-07-16_21-23今日は暑いです。

また、万年筆を買ってしまいました。

昨日、受け取るはずでしたが、事情があって今日になりました。

この万年筆、見た目は涼しげな感じがします。

         万年筆05-07-16_21-24病?にかかって数ヶ月。

もう、お金が無いよう~。

(この記事は、あとで追加・修正する予定です。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月)

一生モノを受け取って来ました

P800 フルハルターに行って万年筆を受け取って来ました。

万年筆は、ペリカン・スーベレーンM800 ブルー稿です。

注文した日から1ヶ月ちょっとで出来上がったとの連絡がありました。

出来上がるのを待つ間に

続きを読む "一生モノを受け取って来ました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

一生モノ

みなさん、突然ですが「一生モノ」と呼べる物を持っていますか?
大切に・・・、そして大事に使えば10年、20年・・・いや、それ以上使えるものを持っていますか?
今まで自分は、そのような物は持っていませんでした。
年齢も30代に入り、そろそろ1本ぐらい持っていてもいいかもしれないと思いました。
10代、20代だった頃は興味も無いし使ったことも無かった物・・・。
それは・・・。
近日中にフルハルターに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)